カイロプラクティックとは?

「骨盤のゆがみを整える」

そんなフレーズとともに、「カイロプラクティック」という名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

カイロプラクティックはもともとアメリカを起源とする手技療法で、その始まりは今から100年以上も前。実は西洋医学などと比べても遜色ないくらい、昔から知られている技術です。

今から100年以上前、アメリカの「D・D・パーマー」という方が、偶然家で働いていた雑夫の難聴を「骨格の強制」によって改善させたことがきっかけとなり、その技術が体系化され、現在では世界各国でその技術は利用され、様々な症状の改善に役立てられています。

 

カイロプラクティックでできること

カイロプラクティックは骨盤をはじめ、体中の「関節」を矯正することで、骨格の歪みを整えます。

何故そんなことをするのか?というと、この骨格の歪みが身体に非常に大きな影響を与えているからです。

人間の体は「自律神経」によって管理されている部分が多く、特に意識しなくても体温を保ったり、呼吸をしたり、血液を循環させたりしてくれます。

こうした「無意識に働く機能」はすべて、自律神経が管理し、コントロールしているのです。そんな自律神経に影響を与える要因が「骨格の歪み」だといわれています。「病気というわけではないけれど、なんとなく調子が悪い」そんな経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。病院にも行ってみたけれど、これと言って異常も見つからず、解決策もないまま不調と付き合いながら生活をしている方も多いことでしょう。

そうした不調の原因の多くは、自律神経のバランスの乱れにあるといわれています。

しかし、厄介なことに「自律神経の乱れ」というのは血液検査やレントゲンを撮ったからわかるというものではなく、また「病気」というわけでもないので、なかなかそのバランスを整える手段がありません。そんな自律神経のバランスを整えることできるのが、カイロプラクティックなのです。

カイロプラクティックや整体という言葉を聞くと、「腰痛や肩こりに良い」というイメージを持つ方も多いのですが、実際には自律神経が関係する症状全般に対して、自律神経のバランスを整えるという形でアプローチできる。そのためカイロプラクティックの施術院には様々な症状の方が来られます。

施術院に来院される方の症状例

頭痛・肩こり・腰痛・耳鳴り・ヘルニア・四十肩・五十肩・ぎっくり腰・冷え症・生理痛・生理不順・更年期障害・めまい・不妊・うつ・自律神経失調症・変形性膝関節症・顎関節症・ムチウチ・坐骨神経痛・オスグット・猫背・股関節痛・便秘・下痢・むくみ・ひざ痛・捻挫・スポーツ障害etcetc

また、美容目的・ダイエットなどのためにカイロプラクティックに通う、という方も少なくありません。

なんとなく調子が悪い。そんなことを感じる方は、一度カイロプラクティックを受けてみると良いかもしれません。

 

世界40か国以上で法制化されている技術

実はカイロプラクティックは世界的にみると、多くの国で法制化(保険適用)され、病院で受けることができるのです。つまり、それだけ「安全性」や「施術による効果」が実証されているということです。ですが、日本においてはまだまだその認知度は低く、一民間療法という扱いになっています。そのためカイロプラクティックの認知度を上げ、またより多くの人にカイロプラクティックに触れていただき、健康な生活を手に入れていただくきっかけを増やしていくことも、カイロプラクターの役割と言えます。

カイロプラクティックBearグループも、そんな思いのもと日々活動しています。

 

 

円高